青の洞窟札幌のアクセスと混雑予想!点灯時間や期間はいつまで?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク


こんにちは、ディルです!

東京で250万人超の動員した
人気のイルミネーションの『青の洞窟』
札幌で期間限定で開催されるることを知りました!

今回は

青の洞窟札幌へのアクセス混雑予想
点灯時間期間いつまでなのか?

気になったの調査しました!

スポンサードリンク


青の洞窟札幌2018について

まずは、青の洞窟SAPPOROについてみていきましょう、

青の洞窟が開催される場所は、札幌市北3条広場「アカプラ」です。

地図はこちらになります。

青の洞窟アクセスと混雑予想

続いて青の洞窟SAPPOROアクセスについて
みていきましょう。

最寄り駅は札幌市地下鉄南北線の「さっぽろ駅」になります。

ここから歩いて約6分で到着します!!

札幌市北3条広場「アカプラ」
を目指して進んでいきましょう!

青の洞窟は2017年の11月22日~12月31日に渋谷でも開催されて
いました!

青の洞窟SHIBUYAの口コミや感想を調べてみたところ

歩きながら食べて飲んで賑やかに楽しめるイルミネーションみたいですね!!

屋台やイベントスペースなんかもあるそうですよ!!

クリスマスはさすがに人が多いですよね〜。

とにかく人が多かったと感想を言っている人が
多かったので間違いなく混雑はしているんだと思います!

青の洞窟の混雑予想

土日に行く予定の方は
時間に余裕をもって行くことをオススメします!

青の洞窟SAPPOROは開催期間が8日間と短いので
平日のほうが比較的、空いていると思いますが
連日、多い可能性も考えられますね!!

土日は混雑が予想されそうですね〜。

点灯時間や開催期間はいつまで?

青の洞窟SAPPOROイルミネーション
点灯時間をみていきましょう!

点灯時間:16:30〜22:00

*点灯時間は変更になる場合があります。

開催期間についてもみていきましょう。

開催期間:2018年2月17日(土)〜2月25日(日)1

スポンサードリンク


まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

実じは世界にも青の洞窟はあります。
カプリ島の青の洞窟にもいつか行ってみたいですよね〜!!

今回は青の洞窟SAPPOROについて
アクセスと混雑予想、
イルミネーションの点灯時間や期間はいつまでについて
書いてきました!!

結論として

札幌市地下鉄南北線の「さっぽろ駅」から徒歩6分
かなりの混雑が予想されます
点灯時間は16:30〜22:00 
期間は2月17日〜2月25日まで

ここでデートしたらテンション上がりそうですよね〜。

カップルのデート場所や家族で行っても
楽しめそうなスポットですね〜。

開催期間は8日間しかないので
行きたい方はしっかり防寒対策して
楽しんできて下さい!!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております^^

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。