田中陽希は結婚した嫁(妻)や子供はいる?弟や経歴を調査!

この記事は4分で読めます

こんにちは、ディルです!

2019年9月4日放送の
NHKのグレートトラバースという番組に
田中陽希さんが出演予定です。

今回はプロアドベンチャーレーサーの
田中陽希さんは結婚した嫁(妻)子供はいるのか
経歴についても気になったので調査しました!

アドベンチャーレースの動画もあります
ので
気になる方は見てみて下さいね。

それでは早速、みていきましょう!

スポンサードリンク


田中陽希のプロフィールと経歴

まずは、田中陽希さんのプロフィール経歴から
みていきましょう。

名前:田中陽希(たなか ようき)
生年月日:1983年6月5日
出身地:埼玉県
職業:プロアドベンチャーレーサー
所属:Team EAST WIND
引用元はこちら

身長が高いのでどれくらいなのか調べてみたら

身長は「
180cm

ついでに体重血液型も調べたところ「
74kg
」で「
A型
」だと
分かりました。

好きな食べ物はかつ丼で
スイカは苦手なんだとか。

経歴についてですが

田中陽希さんは北海道富良野市で育ちました。

父親が「北の国から」の影響を受けて
田中さんが6歳の時に移住したそうです。

出身高校は「旭川大学高等学校」で偏差値は「59」なので
中の上くらいのレベルの学校ですね。

大学は明治大学出身
大学時代はスキー部でクロスカントリースキーの選手として活躍しました。

大学卒業後は
群馬県みなかみ町にある有限会社カッパクラブに就職しました。

主な仕事内容は
山岳ガイドやリバーガイドとしてだったようです。

2012年、2013年には
パタゴニア・エクスペディションレースに出場し2年連続2位の
実績があります。

2014年は日本百名山を徒歩とカヤックで全行程7800kmを人力踏破。
総時間は208日11時間かかりました。

2015年に日本二百名山の中で2014年に行かなかった
100座(8000km)を221日と11時間かけて人力踏破。

現在は2018年からは2年以上かけて
日本三百名山の301座を回る
「グレートトラバース3 日本三百名山ひと筆書き」に挑戦中です。

田中さんについて調べていると過去に骨折した
経験がある
とのことです。

どうやら2018年の8月に55座目となる
蓬莱山(ほうらいさん)の下山途中に
足を滑らせた際に指を骨折したようです。

詳細は田中さんの日記に書いています。

田中さんの日記はこちら

インスタもされておりますで載せておきますね!

インスタはこちら

結婚した嫁(妻)や子供はいる?

続いては田中陽希さんは結婚した嫁(妻)子供はいるのかに
ついてみていきたいと思います。

結論からいうと田中さんは結婚されていましたが
現在は独身でバツイチです。

こちらのツイッターに情報がありました。

婚姻届の提出は2014年の12月22日です。

嫁(妻)の画像はなかったですが
家族のプライベートを考えての
ことかもしれませんね。

その後は残念ながら
2016年4月1日には離婚を発表されていました。

結婚生活は約1年半ほど。

家庭よりも自分のやりたいことを優先した
田中さんのことを理解するのは難しかったのかな?と
僕は離婚の原因を推測しました。

年間200日も家に居ないとなると
嫁の立場からすると
やっぱり寂しいですよね。

子供に関する情報は特になかったので
子供はいない可能性が高いと思います。

田中陽希さんの現在の年齢
まだ36歳なので再婚の可能性は十分にありますね。

現在はグレートラバース3に専念されているので
落ち着いたら恋愛をする時間もできると思います。

スポンサードリンク


弟について

続いては田中陽希さんのについて
みていきましょう。

田中陽希さんは3人兄弟の長男なので
弟が2人いることが分かりました。

そのうちの1人の名前が「富夢野(とむや)」さんです。

自衛隊のクロスカントリー選手として
オリンピックを目指して頑張っているようです。

もう一人の弟についての情報はありませんでした。

ちなみにですが
上の画像の右側の青い服が富夢野さんです。

名前が特徴的で格好良いですね。

田中さんとは
兄弟だけあって似ています。

最後にアドベンチャーレースの動画
紹介させて頂きます。

すごく過酷ですが冒険好きには
たまらないレースですね!

興味がある方はこちらの本が
参考になると思いますよ。

まとめ

さていかがだったでしょうか?

今回はプロアドベンチャーレーサーの
田中陽希さんについて
結婚した嫁(妻)子供はいるのか
経歴についても見てきました。

アウトドア好きの男性にはかなり刺激的で
羨ましいライフスタイルを実現されていますね。

今後も大きな怪我なくチャレンジを続けて
偉業を成し遂げて頂きたいと思います。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております^^

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。