ドニーニエテスのwikiプロフと経歴!成績(戦績)や試合動画を調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは、ディルです!

もうすぐ2018年も終わって
平成最後の年が明けようとしています!

大晦日のビッグイベントである
WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチが
マカオで開催されます!

井岡一翔選手が4階級制覇の偉業をかけて
挑む対戦相手はドニー・ニエテス選手です。

今回はドニー・ニエテス選手の身長体重などの
wikiプロフ経歴
成績(戦績)試合動画など
気になったことを調査してみました!

それでは、早速みていきたいと思います。

スポンサードリンク


ドニーニエテス選手のwikiプロフィール

まずは、ドニー・ニエテス選手のwiki風のプロフィールから
みていきましょう!

名前:ドニー・ニエテス(Donnie Nietes)
生年月日:1982年5月13日
出身地:フィリピンバコロド市
身長:160cm
リーチ:167cm
スタイル:オーソドックス

ドニー・ニエテス選手の現在の年齢
「36歳」
です。

井岡一翔選手年齢
「29歳」
です。

年齢差は7歳ありますが
両者ともに最軽量級のミニマムから
3階級を制したキャリアがあります。

蛇を体に巻いて入場する変わったスタイルの選手です!

このようなスタイルになったのは経歴にヒントがありました。

ドニー・ニエテス選手は所属している
フィリピン名門ジム「ALAジム」でアシスタントとして
勤務していました。

その仕事内容がジムで飼っていた
ニシキヘビの飼育だったのです。

この蛇はかなり凶暴な蛇で扱える人が
ドニー・ニエテス以外にいなくて
あだ名が「Snake(蛇)」と呼ばれていました!

ここからご自身のトレードマークとして蛇を巻いて
入場するスタイルを確立されたんだと思います!

ニシキヘビについて調べてみたところ
大きい蛇だと7メートルから8メートルもあり
なんと人間や鹿を丸飲みできるほどヤバい生物
です!!

普段のエサは子豚などを食べたりするようです!

経歴や成績(戦績)について

続いてドニー・ニエテス選手経歴成績(戦績)について
みていきたいと思います!

これまでのドニーニエテス選手の通算の成績(戦績)
41勝23KO1敗5分であることが分かりました!

日本の井岡一翔選手成績(戦績)
23勝13KO1敗です。

キャリアでいうとドニー・ニエテスの方が
試合経験も豊富にありますし
有利な感じはしますが年齢のハンデがあります。

井岡選手も今回は4階級制覇の偉業達成に向けて
かなり気合が入っているはずです!!

スポンサードリンク


ドニー・ニエテスの試合動画はあるの?

続いてドニー・ニエテス選手の過去の試合動画について
見ていきましょう!

調べたところハイライトの映像になりますが
ドニーニエテス選手の試合動画を見つけることが
できました!

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は井岡一翔選手の対戦相手の
スーパーフライ級1位のドニーニエテス選手について

wikiプロフ経歴
成績(戦績)試合動画についてお届けしてきました!

どちらが勝つのかとても楽しみですね!!

僕もリアルタイムで見て井岡選手を応援したいと
思います!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております^^

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。