渡辺早織は目と足が綺麗で自転車が趣味?出身大学の学部は?

この記事は4分で読めます

こんにちは、ディルです!

今日は数年ぶりに
新しい出会いの場に参加してきました。

やっぱり人との出会いってとても大切ですね。

 

大人になると面倒くさくなって
なるべく人付き合いを避けようとしますが
やっぱりネット社会になっても人間関係って大切です。

 

たまたま、友人宅でTVを見ていると
ZIPというニュース番組で
気になる女性を見つけました。

 

今回は

渡辺早織さんのについて

趣味の自転車について

出身大学学部について

 

気になって調べたので、書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


まずは渡辺早織さんのプロフィールについて
みていきましょう。

名前: 渡辺 早織(わたなべ さおり)

生年月日: 1988年1月19日

年齢: 29歳

愛称: さおちゃん、さおりん

血液型: A型

身長: 169cm

体重: 48kg

靴のサイズ:23.5cm

 

出典:wikipedia

出身地や趣味・特技についても調べてみると

公式プロフィールに載っていました。

 

出身地は東京都

趣味は旅行

特技は料理、ピアノ、ベース

好きなスポーツはジョギングとゴルフ

 

出典:アジアビジネスパートナーズ

 

渡辺さんってかなり多才ですよね。

 

料理が出来て音楽も演奏できて

一緒にスポーツや旅行も楽しめる。

 

付き合ったらめっちゃ楽しそうですね!!

横でこの笑顔を見せられたら男はたまりませんね!!

渡辺早織さんの目と足について

 

渡辺早織さんって本当にがパッチリ二重で

綺麗ですよね!!

とても羨ましい限りです。

 

僕なんて左右の二重のバランスが悪いので

整形してやろうかと迷っているぐらいなので・・。

 

顔のパーツが整っていてめっちゃ美人です。

それだけではないんですよね!

 

身長がなんと169cmあって

体重49kg

 

スタイルもモデル体型で

めちゃくちゃいいんです。

 

僕は171cmですが

体重は65kgありますからね。

 

足もスラッとしていてとても綺麗です。

渡辺さんの体重を知ったことで自分がデブだと自覚しましたよ!

 

ダイエットしなきゃ。。

今、流行の糖質制限でもやろうかな〜笑

趣味は自転車?について

渡辺早織さんの趣味は自転車かな?って思ったんですが

どうやら違いました。

 

渡辺さんの趣味は旅行です!!

 

自転車は雑誌の

「MTB日和」「自転車日和」「超初めてのロードバイク」

の表紙のモデルとしてお仕事でロードバイクを乗っていました。

仕事がきっかけで

これから趣味なることは十分に考えられますけどね。

 

何と言っても、自転車は楽しいですから!

ディル自身も自転車はとても好きで

昔はクロスバイクでよく一人旅していました。

 

将来は憧れのビアンキのロードバイクを買って

車に積んで全国にある本格的なコースを回りたいと

ひそかに夢見ています。

Bianchi(ビアンキ) VIA NIRONE7(ビア ニローネ7) ロードバイク 2016年 46サイズ

 

風を切る爽快感や自然の中で感じる空気のうまさ。

最高に気持ちいいですよ!!

 

ブログ書いてたら自転車乗りたくなってきたので

1時間ほど走りに行こうかなぁ〜。

 

有酸素運動でメタボも解消されるだろうし。

スポンサードリンク


出身大学の学部について

 

さて、続いて渡辺早織さんの出身大学学部について見ていきましょう。

渡辺さんは「中央大学の商学部」を卒業されています。¥

世界史の教員免許も持たれていますね。

 

中央大学の偏差値55〜57.5なので

レベル的には中の上ぐらいですね。

 

大学時代には語学留学も経験されています。

 

中央大学時代にファッション雑誌

non-no

モデルに選ばれたことが芸能界入りの

きっかけだったみたいですね。

 

有名な方だと俳優の阿部寛さんや秋元康さんも

中央大学に通っていました。

 

他には歌手のナオト・インティライミさんも中央大学出身です。

 

実は渡辺早織さんはGoogirlのライターさんとしても活躍されています。

本当に多才ですよね!!

 

現在の渡辺早織さんは

王様のブランチの新案内人になるなど

TVのお仕事も増えているので

これからもっと幅広く活躍されていくと思います。

 

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。