城山ダムの放水量グラフと放流情報!水位ライブカメラ(相模川)の映像は?

この記事は4分で読めます

こんにちは、ディルです!

城山ダムで17時から緊急放流する見込みがあるとの
情報がありました。

城山ダム放水量グラフ緊急放流情報
水位ライブカメラ(相模川)や避難地域はどこなのか
調査しました!

近隣住民の方はできるだけ
早く避難して見の安全を確保しましょう!

城山ダムの動画もあります
ので
気になる方は見てみてくださいね!

それでは、早速みてきましょう。

スポンサードリンク


城山ダムとは?

まずは、城山ダムについてみていきましょう。

城山ダムは神奈川県相模原市緑区にある
相模川本川に建設されたダムです。

地図はこちらになります。

型式    :重力式コンクリートダム
堤高    :75.0メートル
堤頂長     :260.0メートル
湛水面積    :2.47平方キロメートル
総貯水容量   :62,300,000立方メートル
有効貯水容量  :治水 54,700,000立方メートル
:利水 51,200,000立方メートル
常時満水位   :標高124.0メートル
完成年月    :昭和40年3月

放流情報の放水量グラフと放流情報について

城山ダムの放流情報の
放水量グラフと緊急放流情報についても
みていきましょう。

下流放流量とは
発電放流量と洪水吐こうずいばきゲート放流量を合わせた、
ダムから下流河川に流している全水量です。

発電放流量とは
洪水吐こうずいばきゲートからの放流に関わらず、
下流の河川に必要な水(河川の機能を維持するための水量や水道用水の供給等)を、
水力発電設備や常用放流設備を使用して、ダムに流れ込む水やダムに貯めた水の一部を流している水量です。

洪水吐(こうずいばき)ゲート放流量とは
大雨によってダムへ流れ込む水量が増加した際に、ダムの貯水位の維持や洪水調節を行うため
又は施設の点検等のために、ダムの洪水吐こうずいばきゲートを開け放流する水量です。

引用元はこちら

下流放流量はこんな感じで上がっています。

12:00 1,508.84  ↑

13:00 1,657.44  ↑

14:00 1,799.16  ↑

15:00 2,009.89  ↑

16:00 2,333.52  ↑

17:00 2,585.35  ↑

時間の経過とともに右肩上がりで上昇していますね。

18:00 2,765.69 ↑

19:00 2,913.42 ↑

20:00 2,980.20 ↑

21:00 2,971.03 ↑

発電放流量はこのようになっています。

12:00 61.48  ↑

13:00 61.56  ↑

14:00 61.87  ↑

15:00 61.89  ↑

16:00 61.56  ↓

17:00 53.68  ↓

15時をピークに下がっているのが分かります。

18:00 33.09 ↓

19:00 31.95 ↓

20:00 32.11 ↑

21:00 30.81 ↓

洪水吐ゲート放流量はこちらです。

12:00 1,447.36  ↑

13:00 1,595.88  ↑

14:00 1,737.29  ↑

15:00 1,948.00  ↑

16:00 2,271.96  ↑

17:00 2,531.67  ↑

こちらも時間の経過とともに上昇しています。

18:00 2,732.60 ↑

19:00 2,881.47 ↑

20:00 2,948.09 ↑

21:00 2,940.22 ↓

放水量のグラフはこちら

放水量はグラフにはなっていませんがデータは
神奈川県企業庁の「かながわの水だめ」というサイトで確認することができました。

18時以降の情報については
また、追記したいと思います!

緊急放流情報についてもみていきましょう。

現在の最新情報は17時に緊急放流をするとの
ことですが、いったん様子を見て見送りの状況になっています。

放流するときは1時間前に告知をするとの
情報があります
ので何かあれば、追記していきます。

追記:22時ごろに緊急放流するとのことです!

スポンサードリンク


水位ライブカメラ(相模川)はある?

続いて相模川水系の城山ダムの水位ライブカメラはあるのか
見ていきましょう。

こちらに関しては京浜河川事務所に6箇所のカメラを
10分ごとに確認できます。

それぞれの場所での
水位ライブカメラの映像はこちらで確認してくださいね!

相模川河口/神奈川県平塚市千石河岸 (右岸)
こちら

中島/神奈川県茅ヶ崎市中島 (左岸)
こちら

須賀/神奈川県茅ヶ崎市平太夫新田 (左岸)
こちら

銀河大橋/神奈川県平塚市四之宮 (右岸)
こちら

寒川第一樋管下流/神奈川県高座郡寒川町一之宮6丁目 (左岸)
こちら

神川橋水位観測所/神奈川県平塚市田村地先 (右岸)
こちら

こまめに情報をチェックして
早めに避難場所に移動して安全を確保していきましょう!

災害の安全対策グッズもまとめておきますね。

ライフジャケット

緊急脱出ハンマー

近くの人に救助を呼ぶためのホイッスル

水や食料は基本になりますが
移動はスニーカーを吐いて常備薬と
スマホ、財布などの貴重品を忘れないように気をつけてください。

水災の場合はなるべく高いところに
避難して安全を確保しましょう。

城山ダムの動画はこちらです。

まとめ

今回は城山ダムの放水量グラフと
放流情報、水位ライブカメラ(相模川)の映像に
ついてみてきました。

最後に僕ならどのように避難するか参考までに
紹介しておきます。

まずは、関東に台風が直撃する恐れがあると知ったら
事前に交通機関の運休情報などをリサーチします。

その上で停電などの恐れがない地域に
避難します。

今回なら福岡とかですね。

そこで家族の安全を確保しつつ
現在の自分の地域の最新情報を知りながら
戻れそうな日に関東に戻りますね!

とにかく自分と家族の命を最優先する
選択をすることを心がけます!

こちらの記事もよく読まれています↓

台風19号の進路予想(神奈川県)!現在の被害状況や影響を調査!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております^^

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。