岩見透(いわみん)のwikiプロフと病気を調査!出身高校・大学や事務所はどこ?

この記事は4分で読めます

こんにちは、ディルです!

浜田ブリトニーさんがめでたく結婚されました!

お相手の旦那(夫)の名前は「岩見透」さんこと「いわみん」さん。

こちらの男性は芸人さんみたいです。

今回は岩見透(いわみん)さんについて
身長体重年齢などのwikiプロフィール経歴

患っていたとされる病気(境界性人格障害)について

出身高校大学事務所がどこかも
気になったので調べてみました!

それでは、早速みていきましょう!

スポンサードリンク


岩見透(いわみん)のwikiプロフと経歴!

まずは岩見透(いわみん)さんのwikiプロフ
経歴からみていきましょう。

名前:岩見透
愛称:いわみん
生年月日:1984年12月14日
血液型:A型
出身地:熊本県
身長:171cm
体重:55kg
靴のサイズ:25.5cm

引用元はこちら

僕が岩見透(いわみん)さんを見て思ったのはイケメンだなぁ〜
ってことです。

あとは個人的な意見ですが
氷川きよしさんに少し似てるかなと感じました!

岩見透さんの現在の年齢
「34歳」
です。

浜田ブリトニーさんは39歳なので
いわみんさんが5歳年下になりますね。

これまでの岩見透さんの経歴ですが

介護福祉士としての道から
お笑いの道を目指して上京。

ネタの特徴は全身を使ったボケ・コントになります。

また、インターネット番組をプロデュースしたり
MCやモデル、構成作家としても活躍しています。

ゴルフ初体験でバーディーをとってから
ゴルフに興味を持たれているようですね。

妻(嫁)の浜田さんのとの出会いのきっかけは
毎週月曜に浜田が開催している謎の交流会で知り合い

生活に困っていた岩見が浜田のやっている
店舗を手伝うようになり
ペットのような存在になった。

そこからお付き合いに発覚して
妊娠発覚直後に病気のため一度は破局するも
2018年10月から再び交際がスタートして
ゴールインしました!

ブリトニーさんの子供の本当の父親でもあるので
子供にとっても今回の結婚はとても嬉しいはずですね。

生まれながらにして母親だけしかいないのは
やっぱり可愛そうですからね〜。

病気(境界性人格障害)について

続いては岩見透さんの患っていた病気
境界性人格障害についてみていきましょう。

こちらの病気に関しての特徴を調べたところ

現実または妄想で、人に見捨てられることを強く恐れ、不安を抱いている。

対人関係の変動が激しく、コミュニケーションが安定しない。

気分や感情がめまぐるしく変わり、周囲の人々がついてこられない。

感情のブレーキが効かず、ちょっとしたことで癇癪(かんしゃく)を起こしたり、
激しく怒り、傷つきやすい。

自殺のそぶりや自傷行為を繰り返し、周囲に動揺を与える。

自己を損なう行為(薬物・アルコール・セックス・万引き・過食・買い物など)に
依存しやすくなる。

いつも空虚な気持ちを抱き、幸せを感じにくい。

生きることに対して辛さや違和感を持ち、自分が何者であるかわからない感覚を抱いている。

強いストレスがかかったとき、一時的に記憶がなくなり、精神病状態に似た症状を
起こしやすい。

引用元はこちら

治療方法は薬やカウンセリングなどが一般的ですが
いちばん大事なのは本人の「治りたい・治したい」という気持ちみたいです。

スポンサードリンク


出身高校や大学・事務所はどこ?

続いては岩見透さんの出身高校大学事務所について
見ていきましょう!

岩見透さんの出身高校について
調べたところ

高校
「熊本県立八代東高校」
のスポーツ科を卒業されていました。

高校は野球部に所属してたようです。

大学については本人は卒業後に専門学校化か大学に
行きたかったようですが家族との話し合いの末
進学は諦めたようです。

なので大学には進学しておらず
最終学歴は高卒
ということになりますね!

熊本県立八代東高校の偏差値は44〜44で
地図はこちらになります。

事務所については
「PIECE EIGHT」という浜田ブリトニーさんが
代表を努める事務所に所属しています。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は浜田ブリトニーさんが結婚した旦那(夫)である
岩見透(いわみん)さんの

wikiプロフ経歴、病気(境界性人格障害)や
出身高校・大学、事務所はどこかについて
みていきました!

今回のご結婚を機に知名度も上がったと思うので
子供のためにも芸人として成功して頑張って欲しいと
個人的には思います!

浜田ブリトニーさん、岩見透さん
ご結婚おめでとうございます!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております^^

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。