内村周子は結婚した夫(旦那)や子供はいる?出身高校や大学はどこ?

この記事は3分で読めます

こんにちは、ディルです!

1月10日放送の
『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』
内村周子さんが出ていますね!!

今回は内村周子さんは結婚した夫(旦那)子供はいるのか?
出身高校大学などについて
気になったので調べてみました!!

スポンサードリンク


内村周子のプロフィールと経歴

まずは内村周子さんのプロフィール経歴を見ていきたいと思います。

名前:内村周子(うちむらしゅうこ)
生年月日:1962年4月28日
出身地:長崎県

引用元

内村周子さんの現在の年齢
『55歳』
ということになります。

生年月日についてはこちら
記事を参考にしました!!

偶然ですが、僕の母親と同じ年齢でした笑

これはどうでもいい情報でしたね〜。

内村周子さんが
大食いアイドルの『もえあず』さんに似ていると
噂があったので調査してみました!


どうでしょうか??

僕は正直、年齢が違いすぎるし
顔も似ているとは思いませんでした。

しかし、似ていると感じている人は
少なからずいるので、どこかは似ているように
見えるんだと思います!

顔似ていますかね??笑

結婚した夫(旦那)や子供は?

続いて内村周子さんは結婚した夫(旦那)
子供について見ていきましょう。

内村周子さんは1987年11月22日に結婚されています。

いい夫婦の日を選んで結婚されていたんですね^^

結婚相手は体操指導者の『内村和久』さんという方です。

内村和久さんは日本体育大学の体操競技部出身です。

そして子供は1989年に長男の航平さんを出産されました!

ご存じの方も多いかもしれませんが
オリンピック金メダリストの内村航平選手なんです!!

1991年に長女の春日(はるひ)さんを出産されています。

内村周子さんの身長が気になって調べてみたんですが
情報はありませんでした。

上の家族の画像を参考にすると
娘さんの春日さんが143cmなので

長男の航平さんが161cmなので
周子さんの身長
『145cm〜150cm』
ぐらいだと思います!!

体操選手は背の低い選手が多いですからね!!

これについても
『なんで体操選手は背が低い人が多いのか?』
気になってしまい調べました!!

すると体操選手は幼いころから衝撃の強い運動をして
身体に過剰な負荷がかかり、そこに原因があるみたいです。

衝撃に耐える体づくりが優先されて上に伸びる
体内の成長に悪影響を与えているんだとか。

体操選手の激しい衝撃の運動が成長ホルモンの分泌に
ストップをかけているという説もあります。

娘の春日さんも日体大の元体操選手です。

家族揃って内村家は体操一家なんです!!

体操選手の両親に航平さんは
3歳の頃から体操を教えられた結果
金メダルを獲得しました!!

長崎県の諫早市(いさはやし)の自宅に体操教室を周子さんが
開いてそこで航平さんも体操の練習をしていたそうです。

オリンピックの金メダリストに育て上げたん
ですからご両親の指導力も世界レベルで凄いってことですよね!!

こんなに優秀な子育てには
何かコツはあるのでしょうか??

調べてみたところ
内村周子さんが本を出版されていたので
気になる方は参考にしてみて下さい。

こちらは息子の内村航平さんの本です

これは体操選手を目指す人にとっては
バイブルになりそうな本ですね!!

スポンサードリンク


出身高校や大学はどこ?

内村周子さんの出身高校はどこなんでしょうか?


調べたところ出身高校『純心女子高等学校』だということが分かりました!

こちらの学校は長崎県長崎市文教町にある
私立の併設型中高一貫校みたいです。

続いて大学についてもみていきましょう。

大学は
『長崎県立大学』
を卒業されています。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は内村周子さんについて色々とみてきました、

現在は月に数回程度
『渋谷スポーツ共育プラザ&ラボすぽっと』で体操教室を
無料で開かれているんです。

詳細は公式サイト
共育プログラムでご確認下さい。

渋谷区在住の方が優先的に参加できるみたいですね。

今後も内村航平選手を超える
体操選手を育成して活躍して欲しいと思います。

こちらの記事もよく読まれています↓

登美丘高校ダンス部の恋ダンス動画やキャプテンの林沙耶が可愛い!


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております^^

スポンサーリンク


↓こちらの記事もよく読まれています↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。